BROOKS Swallow B15の注意事項

BROOKSの革サドルを愛用している。
ランドナーのブルプロに始まり、B17, Flyer Special, Swift....多数あります。
そして、最上位モデルSwallow B15
f0178061_22413861.jpg

最初、スポルティフ。その後、AM-GTに付け替えて愛用している。
日本では、4万円以上する高価なサドルなので、安価な英国から個人輸入したものだ。
便利な時代になったものである。

革サドルは、一般的に皮が尻の形に馴染む迄、尻が痛むというのが定説になっているが、このSwallowは、革が柔らかくて先端部が細いせいか、最初から100Km位の距離を乗っても全く尻が痛くならない魔法のサドルだ。因みに、Swiftで同じ距離走行したら、尻のサドルに当たっていた部分が腫れてしまい、数日後、死んでしまった尻の皮膚の皮がボロボロと剥けましたが、Swallowは全くそんな事はなかったので感動しました。

しかし、大欠点があります。革が柔らかいので、すぐ革が伸びてしまいます。
頻繁にサドルの革のテンションを張るナットを調整する必要がある。そして、寿命が激しく短いと思う。
メンテで革部分にオイルを塗る量も回数も出来るだけ控えたほうがいいと思います。

高価なサドルなので検討されている方は、革が柔らかい事。しょっちゅう調整が必要な事。寿命が短い事。の3点を念頭にいれておいたほうがいいだろう。

もちろん、B17やSwiftは、革が硬く尻も痛むが、そのトレードオフとして、寿命は長いと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by saltmoon2008 | 2011-05-16 23:01 | 自転車:EXTRA


写真と旅の話、自転車や釣りの話とか


by saltmoon2008

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
自転車:Moulton AM NSDP
自転車:Alex Moulton GT
自転車:Moulton APB
自転車:BS Moulton
自転車:Brompton
自転車:BS Atlantis
自転車:BS Eurasia
自転車:EXTRA
インテリア・建築
グルメ
ドライブ
釣り
旅行
山歩き
植物
PC
Camera
Watch
近所の緑道
インド旅行
雑記
未分類

検索

お気に入りブログ

わん流
神戸ポタリング日記
微力ではあるが無力ではな...
ラットエンジニアリングの...
EOS と kotodaddy
自転車は未来の乗り物
KOOWHO News
おもいでは自転車とともに
agua journal
オタクも・・・ですか?(...
ALEX MOULTON...
MOULTON News

Link

最新のトラックバック

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

タグ

(190)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
自転車・バイク

画像一覧